乗り物天国のブログ

YouTubeチャンネルNORIMONOTENGOKUから派生したブログ。YouTubeには車、バイク、鉄道、飛行機、その他乗り物全般をUPしています。

#16 乗り天アジアツアー 那覇 レンタカー不要 定番散歩コース

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810081325j:image

子供の頃からプラモデルも大好きで未だに衝動買いしますが、買った時点で満足してまともに作った記憶がありません。

 

こんにちは。乗り物天国代表です。

 

Yourube: http://www.youtube.com/c/NORIMONOTENGOKUVIDEOS
Twitter: https://twitter.com/NORITENCHANNEL

 

 

 

スロースターター

 

まるでキャブのセッティングが悪い2ストロークのバイクを汗だくになりながら何度もキックしてエンジンに火を入れるかのごとく、代表の朝は基本的にスロースタートです。

 

冒頭から一部のマニアにしか分からない例えですみません。でも続けます。←

 

代表も同じく一度エンジンに火が入り、パワーバンドに入れば絶好調なんです。

ただ、なかなか火が入らないのです。

 

なので、今日の沖縄2日目は昼スタートです!

 

まずは腹ごしらえをしなければなりません。昼ごはんの時間ですが身体は朝ごはんを欲してます。

 

当てはないけど何となく繁華街に行けば何かあるだろうと、シャワーを浴び出かける準備をして…

那覇国際通りへトボトボ歩いて向かいます。

幸いこのホテルからは徒歩でも数分で国際通りに着きますから楽チンです!

 

沖縄そば

国際通りに着きました。

定番のシーサーが出迎えてくれます。

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810121946j:image

 

何と申しましょうか、沖縄料理と言うとやはり毎度ソーキそば、すなわち沖縄そばなんですよね。イメージ的に。

 

他にもたくさん沖縄料理はありますけど、個人的にゴーヤチャンプルーの位置付けはおかずだし、海ぶどうも好きだけどお昼ご飯てはない。

 

ステーキはどうか…朝からはまだ早いもんなぁ。

 

だから特に今回は(も)沖縄そば一択です!

 

とりあえず国際通りをプラプラ歩きながら店を物色しよう。そしてあえてGoogleにはセルフネット規制をかけるんだ。やはり自分の足で歩いて見つけたお店に飛び込みたいから。。

 

そんな事を考えながらトボトボ歩いて国際通りを目指す。

しかし沖縄の日差しは代表の体力をみるみる奪って行く。正直に言おう。国際通りに来る数分の間でもう暑くてトロけそうになっていたので、国際通りに着いた頃には涼しい場所を求めていた。

なのでまずは国際通りの入り口すぐにあるファミマで涼みつつまたご当地ドリンク探し…のつもりが。

おや!バヤリースを発見!!

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810115905j:image

皆さんはご存知だろうかバヤリースと言うオレンジジュースを。子供の頃はオレンジジュースと言えばバヤリース、烏龍茶と言えばサントリー(飲食店なんかだとビンのね)が当たり前だったなぁ。

 

いや〜懐かしい〜

 

ん??

 

待てよ。。。

 

何で懐かしいんだ??

 

てか、最近バヤリース見てないぞ。

 

ふと気になってバヤリースくるりと反転させ、裏面の表示を読んでみる。

 

お気づきだろうか?

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810120015j:image

 

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810120419p:image

 

ふむふむ。

 

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810120449p:image

 

えっ、ちょ!な、なにぃ??

 

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810120513p:image

 

そしてすかさずGoogleでその経緯を調べてみる←(即ネット規制解除)

 

どうやらWikipediaで調べてみると1951年に発売されたバヤリースの歴史は、アサヒ飲料から沖縄バヤリースを経て、2015年からアサヒオリオン飲料が製造販売しているそうな。

 

アサヒオリオンと聞けば言わずともわかるがと思うけど、あの沖縄で知らぬ者はいないオリオンビールオリオンビール株式会社の関連会社だ。

 

知らなかったぁ!

 

いやぁこうなってくればバヤリースも沖縄のご当地ドリンクになりつつあるんだなぁ。

 

もちろん沖縄以外で買えないわけではないんだろうけど、製造を沖縄でしている以上輸送コストなどを考えると事実上の沖縄でご当地ドリンクと言えよう。

 

すっかり沖縄そばからバヤリースに話が逸れたが、とにかくこれからが本題。バヤリースが飲めればまたしばらくは動けるエコカー並みの低燃費体質なのでバヤリース片手に本格的に沖縄そば屋さん探し。

 

色々と目移りして意外に沖縄そば屋さんは見つからなかったので、国際通りを行ったり来たり20-30分ぐらいだろうか?歩いたところでついに発見!

本当にGoogleは使ってないぜ!

 

お店はココだぁ!!

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810121756j:image

その名も「どらえもん」

藤子・F・不二雄に許可を取ったか取ってないかとかそんな細かい話はどうでもよくて…

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810122309j:image

いいじゃん!いいじゃん!

雰囲気プンプン出てるよ!

 

入り口は路地を入って側面から。

 

本当にここか?と言うような薄暗い階段を上って行くと…案の定本当にここか?と言う店構え。

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810122532j:image

勇気を出してガラガラっ!と入ればそこは沖縄そば屋さん。

卓上のメニューはこんな感じ。

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810122707j:image

迷う事なく、どらえもんそばをオーダー。いよいよ本日の1食目が食べられそうです。
f:id:NORIMONOTENGOK:20190810122703j:image

 

Googleに頼らず自分の足で見つけた店だ!と言う満足感からか、より美味しく頂けました。

 

食後の国際通り

 

せっかく国際通りに居るんだから、ご飯を食べただけでこのままホテルに帰って引きこもるのはもったいない。

と、プラプラしていたら何やら人集りが。。

 

 

タピオカである。

 

この空前のタピオカブームに乗っかってタピッちゃうのは、ブーム前からタピオカミルクティが大好きな代表としては負けなような気もしてかなり気が引ける…しかもある意味台湾帰り…でも今回滞在短くてタピオカ屋行かなかったから飲んでない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810123640j:image

 

 

 

 

 

 

ちゃっかりタピッちゃう。
f:id:NORIMONOTENGOK:20190810123643j:image

 

安い台湾で飲まず、高い沖縄で飲む。。。

 

もはや茶番です。←

 

 

タピオカをモグモグしながら国際通りをさらに奥へと進むとドン・キホーテがある。

ここでオリオンビールでも買って、夜お部屋で飲もうと思いドンキへ。

 

沖縄ご当地ドリンクのレジェンド、ルートビアも一緒に買ってホテルに戻った。

 

オリオンビールがたまたま令和デザインの缶で得した気分。

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810124448j:image

ルートビアは知らない人もいるだろうから後ほどA&Wと一緒に説明します。
f:id:NORIMONOTENGOK:20190810124443j:image

 

 

清掃の素晴らしさ

 

ルートビアA&Wの説明の前にどうしても書きたい事がある。

 

ホテルの部屋の清掃の素晴らしさである。

 

久しぶりに感動してしまうようなキメの細かい清掃で思わず感心してしまったんです。

 

と言っても、普段どのホテルでもそう不満はないんですが、大体1箇所や2箇所触って欲しくないところを片付けられたり昨日履いてた部屋のスリッパは捨てられ、おニューが置かれてる事がほとんど。

 

せっかく一晩履いてスリッパが足に馴染んできたのにぃ!って思っちゃうし、あと単純に勿体無い。

 

かと言って、おニューを置かないのも連泊してるんだからちゃんと置いてね。とか。

 

細かい事だけど考え始めたら止まらないタイプなんです。

 

なのでなるべくお掃除の人も楽なように部屋は片付けてから出るようにしてるんですが、それにしてもこのホテルの清掃は全てが完璧でした。

 

使った歯ブラシは丁寧に専用のコースターを用意してくれて、そのコースターの上に使った歯ブラシが置かれていて、もちろん新しい歯ブラシも補充されている。

 

スリッパは昨日履いてたスリッパが揃えて置かれていて、新しいスリッパもタンスの中に補充されている。

 

ちょっとここ明日着る洋服畳んで置いてあるから触って欲しくないなぁ〜と思いながら出掛けたらそこには一切触れた形跡は無し。

 

他にも細々と色々あるんだけど、感動してて写真撮ってないので割愛。

とにかく最初部屋に来た時より部屋が使いやすくなってたと言う感じ。

 

もちろんベッドもゴミもほこりもまさにピカピカ綺麗になってた。

 

清掃って現状復帰の作業だと思ってたんだけど、とても清掃の人の思いやりを感じた。

 

ホテル側からすればマニュアル化されていて当たり前程度に思ってるのかもしれない。

 

でも「ありがとう」と伝えたい。

しかし、恐らく清掃の人に直接会う事機会はないだろうし…

 

代表は基本的に余程理不尽な事がなければミスを責めたり小言は言わないけれども、世の中には俗に言うクレーマーっていますよね。

 

もし、これが真逆で部屋が汚ねぇ!

清掃の奴に色々触られたくねぇところ荒されたぞ!!

だったら恐らく声を上げる人も少なくないのではないか。

 

そう思っていたところ、ふと部屋の電話のところに目をやるとコンシェルジュサービスのようなダイヤルがあるのに気がついた。

何でも相談ダイヤルだ。

これがあるのも素晴らしいが、声を上げるなら今だとも思った。

 

だって不公平じゃないですか、文句は言われ賞賛される事はないんだったら。

 

だから受話器を取り、コンシェルジュサービスに繋ぐ。

 

「乗り天様いかがなさいましたか?」

 

すぐに感じよく電話に出てくれた。

 

「いや、あの、本当に小さい事なんですけどね、清掃の偉い方とか責任者の方っていらっしゃいますか?心配しないで下さい、文句とかそう言うのではないので。」

 

こう伝えたところ、あいにく清掃の時間は終了していてもう不在だとの事。

 

「よろしければ伺ってもよろしいでしょうか?」

 

と言われたので、

 

とにかく清掃はもちろん心配りまで行き届いていて、快適だと言う事を具体的に説明した。

 

クレームがあるなら称賛もあっていいと思うから、是非上の立場の人にこの話を伝えて本人を讃えてあげて欲しいと。

 

上から言うようでおこがましいのは承知の上だけれども、必ず伝えて欲しい。大々的に伝えて欲しい。

 

と、コンシェルジュに伝えた。

 

コンシェルジュの方も理解してくれ、「おっしゃる通り、恥ずかしながらお叱りを受ける事もあります。仮に今回これが何かしらのお叱りであればホテル内で大きな騒ぎになる。しかし賞賛は大きな騒ぎにはならない。賞賛もそうあるべきですね。わたくし、〇〇が必ず明日の朝、担当や上席に乗り天様から頂いたお言葉をそのまま全て伝えます。」

と、言ってくれました。

 

清掃の小さな事だけど、「清掃+α」があるだけで何だか皆んなが気持ちよく過ごせる気がした瞬間だった。

清掃の方が社内で称賛されていればめでたしめでたし。

 

まとまりのない文になってしまったが

「ふざけるな」より「ありがとう」が多い方がみんなハッピーじゃん!って事が言いたかったのです。

 

 tuyoki姉様にお褒め頂き乗り天の記事をこちらにわざわざ貼って頂きました。

なのでお返しと言うほどのものではありませんが、tuyokiさんのブログも追記します。

www.omoitattarakichijitu.com

 

ほら、ここにもお互い気持ちの良い、ちいさな「ありがとう」が誕生しましたね☆☆

 

 

エンダーとは?

 

今日の夜ご飯はホテルで休んだ後エンダーに行く。

 

エンダー。

 

それを何かご存知だろうか?

 

その名もA&W

 

エーアンドダブリューの略称。

 

エンダー。地元の人はこう呼ぶらしい。

 

これも沖縄では知らぬ者はいない、超が付くほど有名なハンバーガー屋さんである。と言ってもファストフード店なのでその意味ではマクドナルドやモスバーガーと何ら変わりはない。

 

しかし、日本全国探しても沖縄県にしか店舗がないのだ!全国展開していないのに絶対的な人気と沖縄県内での店舗数は安定的と言う不思議なハンバーガー屋。

 

そして、このエンダーにはもう一つ驚くべき不思議な飛び道具的要素がある。

 

思い出して欲しい。オリオンビールを買った時にルートビアを買ったと言って先ほど写真を貼ったが、そのルートビアの写真を。

 

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810132959j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810133012p:image

 

 

 

 

 

 

f:id:NORIMONOTENGOK:20190810133035p:image

 

 

間違いなくルートビアを買ったのだ。

 

しかしそこにはA&Wの文字が…。

これが一体何を意味するのか。

 

エンダーと一緒に説明しよう。

 

A&Wは本日現在28店舗(離島・Plus Cafe含む)が全て沖縄県内にある。

そのうち25店舗が沖縄本島にあるのだから、まぁ沖縄でハンバーガーを食べたくなったらまずは近くのA&Wを探すのが恐らく1番早いだろう。

 

沖縄のハンバーガー界においてエンダーはそれだけ圧倒的存在なのである。

 

ルートビアとエンダー

 

まず"root beer"と言うアメリカ発祥の飲み物。

そもそもこの歴史は深く、18世紀ごろアメリカの農場の集いやパーティの場で自家醸造により低アルコール飲料のハーブ飲料として作られていたようだ。

ハーブに加えさらに薬剤師なども加わって鎮咳消炎などの薬効を期待し「奇跡の薬」を目指し、独自の調合や改良が繰り返されていたようだ。

「商品としてのルートビア」が誕生したのは150年ほど前。

チャールズ・エルマー・ハイヤーさんが開発し、商品が誕生したそうだ。

 

権利の問題やら歴史が長すぎるので話は尽きないのだが、掻い摘んで話すと、その後一度は1960年代に日本に上陸するものの1970年代には姿を消したようだ。(山崎製パンが権利を持っていたようだ)

 

もちろん現在もアメリカではルートビアは非常にメジャーなドリンクで、アルコールは含まない炭酸飲料だ。上の写真がそれ。ノンアルコールだからお子様でも炭酸が平気ならOK. 

 

さて、A&Wはと言うと、創業者のRoy Allen(ロイ・アレン)と、提携したFrank Wright (フランク・ライト)のファミリーネームのイニシャルを取りA&W命名された。

 

なんと、このエンダーは「日本初のファストフード店」とされている。

 

参考までに…

マクドナルドが1978年

ケンタッキーが1970年

A&Wはなんと1963年には沖縄県に存在したのだ。

 

しかし、沖縄県アメリカから日本に復帰したのが1972年ですから、厳密には1963年ですとアメリカですから、1970年ごろに日本に出来たファストフードが日本初とも言えますね。

まぁここは深掘りせずに、歴史のあるハンバーガー屋さんという事で、その先は人それぞれの解釈でいいでしょう。

 

さて、前振りが長くなりましたが、ルートビアはここからが本題。

 

A&Wルートビアは1919年に先程登場したロイ・アレンによって始められたアメリカの清涼飲料水ブランドの事。

 

そもそも「A&Wレストラン」として事業をスタートさせたようだが、記録を見る限りほぼ時同じくしてA&Wルートビアのブランドもスタートさせているようだ。(合併などを経て現在のオーナーはDr Pepper Snapple Group Inc.)

 

ここが言いたいエンダー×ルートビア

 

アレコレと情報ばっかり詰め込んでも仕方がないので、これだけは覚えて帰って欲しい。

 

 

「ここテスト出るぞー」

 

エンダーの店内でルートビアを注文するとナ、ナ、ナント!!

 

おかわり自由です。

 

奇跡の薬が飲み放題です。

 

もちろんセットメニューでもOKでした。(持ち帰りは不可)

 

ドクターペッパーもローカル気味な飲み物だって話を前回したばかりで例えがわるいけれど、ドクターペッパーにバニラアイス入れた感じ。

 

ドクターペッパーフロート。

 

そんなルートビアちょっとクセがあるから好き嫌いハッキリ分かれる味だけど、私代表はやめられませんね。

 

ルートビアフロートにする人もいるようですよ!!

さすがに甘すぎるとは思いますので、チャレンジはしてませんが。。

 

まずは、ルートビアを試しに一口飲んでみて下さい。

 

騙されたと思ってもう一口。

 

三口目から中毒症状が出始めます。←

 

そんな訳で皆様も沖縄に行かれた際はA&W(通称エンダー)にいってルートビアを飲んでみてはいかがでしょうか!

 

最後になりましたが、国際通りのエンダーに行った時の写真を何枚か…

 

入り口は建物正面ではなく横からエレベーターか階段を登ります。

f:id:NORIMONOTENGOK:20190814072342j:image

2Fなので階段が早いです。

陽気な彼がルートビアの泡をこぼしながら出迎えてくれます。
f:id:NORIMONOTENGOK:20190814072349j:image

店内にはグッズ等も販売していて、アメリカンな小物やエンダーグッズファンにはたまらないかも。見ていたらすぐオーダーが出来上がります。
f:id:NORIMONOTENGOK:20190814072332j:image

注文カウンター。

てかね、もう全部が陽気な世界です。
f:id:NORIMONOTENGOK:20190814072345j:image

ホテルでのんびりしすぎたので、入店時刻が遅かったので、テイクアウトしました。テストに出たルートビアおかわりの権利を捨てて←
f:id:NORIMONOTENGOK:20190814072355j:image

完全に美味しそうでしょ!!
f:id:NORIMONOTENGOK:20190814072340j:image

紙袋もアメリカンな香りがプンプンしててカッコいいんだ。
f:id:NORIMONOTENGOK:20190814072353j:image

エンダー沖縄の歴史、紙袋を読んだら大体今日のブログの内容と一致すると思います。復習用にどうぞ。笑
f:id:NORIMONOTENGOK:20190814072336j:image

 

でも、食べながら何となく読んでたらエンダーについて興味深くなったのが本当のところ。

 

もちろんハンバーガーもアメリカンどころか、アメリメリメリアメリカンでめちゃくちゃ美味いですよ〜!!

 

って事で今日のまとめ〜!!

 

のんびりスタートしたよ

 

沖縄そば食べたよ

 

ちゃっかりタピッたよ

 

部屋に戻ったら清掃が素晴らしくて幸せになったよ

 

沖縄でA&Wルートビアは外せないよ

 

やはりローカルドリンクは深いてか沼だよ

 

明日はなんと沖縄で久しぶりに同級生と会うよ

 

ではまた〜☆☆

 

Yourube: http://www.youtube.com/c/NORIMONOTENGOKUVIDEOS
Twitter: https://twitter.com/NORITENCHANNEL

 

 

↓ブログの読者登録をお忘れなく。