乗り物天国の日常あれこれ

YouTubeチャンネルNORIMONOTENGOKUから派生したブログ。YouTubeには車、バイク、鉄道、飛行機、その他乗り物全般をUPしています。

#4 乗り天アジアツアー マカオ・香港

f:id:NORIMONOTENGOK:20190429090247j:image

昨晩はマカオで非日常を楽しんで旅が勢い付いたアジアツアー4日目。

こんにちは乗り物天国天国代表です。

 

Yourube: http://www.youtube.com/c/NORIMONOTENGOKUVIDEOS

Twitter: https://twitter.com/NORITENCHANNEL

 

マカオから香港へ戻る

さて今日はマカオから香港です。

 

大きなベッドに1人の朝。

前日の晩にセットしておいたアラームがバイブレーションと共に聞こえてくる。
目を覚ましたのはチェックアウトの1時間前。

 

シャワー浴び、ケータイの充電器やら何やらをカバンに突っ込んだらもうマカオとはお別れ。
名残惜しいが、カジノの鉄則は長くやらない事。。勝ち逃げってやつ!

 

この世の物とは思えないほど豪華に飾られたホテルのエントランスを抜け、フェリー乗り場まではホテル前から出る無料のシャトルバスで行く。

フェリー乗り場に着き、行きと同じくターボジェットに乗り込み目指すは「香港

f:id:NORIMONOTENGOK:20190429090433j:image

 

マカオから香港行きと言っても様々あり、行き先には注意をしたいところです。

私の場合は上環に行きたいので「香港行き」に乗った。

上環行き」と書かれてないのが難しいが、チケットの購入前に行き先を告げてどのフェリーに乗るのがいいか尋ねてみるのが無難でしょう。


「香港行き」に乗ると着くフェリーターミナルは 香港の「上環」と言うエリアにある。

 

そもそも香港とは大きく分けて香港島と九龍島の2つから出来ており、どっちサイドに行くのか、あるいは両方まわるのか事前に決めておいた方が良いと思います。


もちろんターボジェット香港島に着くものもあれば、空港へ向かうもの、九龍島に向かうものもあるので自分の行きたいところのチケットを買って乗ると便利。

 

ちなみに香港島と九龍島は海を隔てた対岸にあるのだが、車、電車、船、とアクセス手段も豊富で、まるで別々の島とは思えない。距離も目と鼻の先と言った感じで、船で渡っても7-8分で気軽に渡れる。

 

香港と言えば100万ドルの夜景が有名だが、この100万ドルの夜景は香港島側から見る九龍島と、九龍島側から見る香港島の2種類があるのです。

または、夜船に乗ると船で海を渡りながら両方の夜景を見ることが出来るので夜船に乗るのは非常にオススメ!

しかも、船は以前のブログでも簡単に紹介した「オクトパスカード」でピッと気軽に乗れるので予約などは一切必要ない。便利な世の中ですなぁ。

 

 

今回の香港。

前回の香港はブログに書いているのでそちらを読んで頂くとして、今回は何をしたのか。。。

www.norimonotengoku.com

 

香港には2泊3日の滞在です。
そして、香港にはお友達が住んでいるので香港に行くからには会わない理由はない。

事前に行く日を伝えておいて、友達に会うと言う事自体が目的でもある。

 

そのお友達はありがたい事に私を色々と観光に連れて行ってくれようとプランを練ってくれるのだか、乗り天代表まさかのノーリクエスト。と言うかあえてのノーリクエスト。

 

前回香港で有名な観光名所は大体まわったので、今回はゆっくりとローカルなところで

「地元の人の日常」

のような物を見たかったのです。


だからリクエストはなし。ノープランでイイよと伝えておきました。

 

うめぇぇぇ!!!

ホテルのチェックイン時刻に合わせてマカオを出発したので、香港に着いたのは16時ちょっと前。

先ほど話した友達が上環のフェリーターミナルまでわざわざ迎えに来てくれて一緒に私が予約をしておいたホテルへ荷物を置きに向かった。
実はこのホテル、友達の家の隣なのだ。。笑

本当に隣。

一緒に行動するなら近い方がいいよね?とそのホテルを紹介して貰ったので(半ば強制的に)そのホテルを予約した。


ホテルに荷物を置き先ず向かったのは「鼎泰豊」!!

f:id:NORIMONOTENGOK:20190429090327j:image
f:id:NORIMONOTENGOK:20190429090324j:image

 

おい、お前台湾から香港に来たんじゃないんかーい!!って思った方大正解。笑
台湾に本店がある小籠包が有名な鼎泰豊。日本にも店舗があるし、もちろん香港にもお店がある。世界中どこで食べても鼎泰豊の小籠包は美味いのだ!!

 

台湾でも鼎泰豊に行った事はあるが、台北にある本店には行った事がないので今回は行くぞ!と思っていたのだがその夢は儚く散ったので香港で鼎泰豊に行った。


と、言うかですね…たまたま友達が「台湾帰りで申し訳ないけど、鼎泰豊いかね?」と言って来たので超NICEじゃん!と心の中で叫んだ。

 

香港の夜は長いらしい。

鼎泰豊で大満足したその後、さぁどうすっか?って話になった時、友達がこう言い出した。

香港の夜は長いぞ」と

確かに香港に行くとエネルギーを感じる。何だか元気になると言うか、不思議な覇気や活気を感じる。これは元気なアジアの国特有なものだと個人的にそう思う。

しかし乗り物大好き乗り天代表も連日フライト続きで、この日はフライトこそなかったものの、マカオから高速船に乗って移動して何だかんだで歩いてそこそこ疲れが溜まっていた。

 

なので、挙手し、急遽リクエストを申し出る。

 

いや、心の中ではリクエストではなくこれはもうオーダーだ…

 

マッサージ!

乗り物も大好きですが、マッサージも結構好きなのです。

んじゃあ前行った事あるとこ連れてくよ~って連れてって貰った店は潰れてて…笑

 

んで、香港にはマッサージ屋さんが結構たくさんあるので(しかも安い)行き当たりばったりで入ったマッサージ屋さんで指圧を受ける。

疲れていた身体が少し軽くなり、後は寝るだけ…そんな気持ちになっていたところに、、、

さ。行こう!

の友達の一声。

 

香港の夜はまだ終わらなさそうだ。。

 

そして向かったのは、友達が働いていると言う飲食店。
お腹はいっぱいだから特に何を食べるでも飲むでもないけど、行く。

 

しかしここでも香港の人々の活気に引っ張られ何だか夜が深くなるに連れ元気になって来た気もしないでもない。。

 

香港パワー恐るべし。

 

ホテルに帰る。

と言っても友達の家のお隣のホテル。

帰る前に友達の家にちょっとお邪魔して、友達のご主人にもご挨拶。

猫好き猫アレルギーである乗り天代表に猫が擦り寄る。

 

か、可愛いが…かゆい。

 

2匹の猫たちを見ながら話す事小1時間、そろそろ帰ろうかなと思ったそのタイミングで…

 

まさかの友達椅子に座りながら突然の寝落ち。←

 

最初はご主人と一緒に起こしていたのだが、支離滅裂なことを言い出したので、諦め掛けたその時。

 

畳み掛けるようにご主人寝落ち。←←

 

んで、これ以上お邪魔していても迷惑なので、こっそりトボトボ本当にホテルに帰る。

ホテルまでは徒歩25秒。

 

シャワーを浴びて即寝したのは言うまでもない。

こうしてアジアツアー4日目終わる。


お〜っとっと。言い忘れていた。

 

洗濯屋のオヤジ。オヤジの洗濯屋。

このアジアツアー、フライト数が多いので、飛行機に乗る時いちいち荷物を預けていたらキリがないし、荷物を無くされるリスクも高い。なので機内持ち込み出来る分しか荷物はない。

 

大体2泊3日用位のサイズの前に紹介したお気に入りのリモワのスーツケース、プラス貴重品入れぐらいしか持ってないのであります。。最低でも15泊以上だけど。

 

まぁ実際は7日分位の服をパンパンに詰め込んでいるので何とかなりそうだけど、どこかで洗濯をしないと絶対に足りなくなる。北海道と韓国を除けばTシャツ一枚でOKな気候の場所ばかりなのが幸いだ。

荷物の少なさに関しては散々話したが、もちろん私がこのタイプの圧縮袋を使っている事を、感の良い方は瞬時に察したであろう。

旅行に行く際は必須アイテムです。 

 

ところがやはり香港で一回洗濯しておきたかったのです。

いや、洗濯をしなければならないんです!

 

残念ながら宿泊したホテルにコインランドリーはなかった。

すると、香港にはクリーニング屋さんでもコインランドリーでもない洗濯屋という物があると友達が言う。

 

???

 

詳しく聞くと、その洗濯屋と言うのは洗濯機で洗って畳んで渡してくれると言う、つまりはコインランドリーの代行屋みたいな位置付け。ドライクリーニングとかではないけどとりあえず洗っといてくれて、ちゃんと綺麗に畳んでパッキングして返してくれる。

 

これぞ求めていたローカルだ。

 

その洗濯屋にこの日洗濯物を出すと、翌日の昼以降受け取れると言っていたので洗濯屋のオヤジさんに大事な大事な数少ない洋服を託した。

 

料金はオヤジの目分量で450円程度。

 

いつもは、はかりで重さによって料金が決まるらしいが、今日は目分量。
渡す前から30HKDって言ってた。

 

香港っぽくていいじゃん!洗濯屋のオヤジさん!!
出した量に対して非常に安いと思いました。

 

コインランドリーより楽だし、クリーニング屋さんより安い。そして早い。

オススメです。

 

順番は前後しましたが、これが香港着いて1発目の話。

 

これで4日目のアジアツアー本当に終わり。

 

ってなわけで、今日のまとめ〜☆☆

 

マカオから香港へ戻る高速船は数種類あるから行き先注意!

 

鼎泰豊は世界中どこで食べても美味しいのだ!

 

香港ローカルなマッサージは安い!

 

香港の夜は長い!

 

香港では洗濯屋を利用しよう!

 

 

記事が少しでも面白かったらSNS等で拡散して頂くと乗り天代表は大喜びします。

 

もちろんまだまだアジアツアー続きます。

↓↓読者登録して続編をお待ち下さい。

 

Yourube: http://www.youtube.com/c/NORIMONOTENGOKUVIDEOS

Twitter: https://twitter.com/NORITENCHANNEL