乗り物天国の日常あれこれ

YouTubeチャンネルNORIMONOTENGOKUから派生したブログ。YouTubeには車、バイク、鉄道、飛行機、その他乗り物全般をUPしています。

新幹線に賢く乗ろう!

こんにちは。乗り物天国代表取締役です。

今回はYouTubeの動画に関連した記事です。その動画はこちら

Yourube: http://www.youtube.com/c/NORIMONOTENGOKUVIDEOS
Twitter: https://twitter.com/NORITENCHANNEL

 

飛行機のようにマイルは貯まらない。なかなか割引もない。

そんな新幹線に乗る時に少しでもお得感がある乗り方をご紹介します。

f:id:NORIMONOTENGOK:20190310081121j:image

↑なんとなく0系ドクターイエロー

 

↓昔撮影しに行きました↓


【60fpsフルHD】激速!!最高速300km/h!!山陽新幹線 通過動画集 ズーム未使用 Japanese bullet train Shinkansen High speed

 

※冒頭の動画は山陽新幹線ですが、今回は東海道新幹線に限ったお話です。

 

新幹線の運賃とは?

 

例えば東京駅〜新大阪まで東海道新幹線を利用する際に合計額はいくらだろうか。

 

 

自由席 13,620円

指定席 14,450円

グリーン車 19,230円

 

となっている。

 

しかしこれは「のぞみ号」を使った場合の運賃で「ひかり号」や「こだま号」を使った場合少し異なってくる。

 

ひかり・こだまの場合

自由席 13,620円

指定席 14,140円

グリーン車 18,920

 

みどりの窓口や駅の券売機で東京〜新大阪!と買うと考える事すらないので、ここで少し分解して考えてみよう。

 

まず東京〜新大阪までのぞみ号に乗車するとして、

その運賃は8,750円、これに追加で新幹線に乗る為には特急料金が必要だ。

自由席特急料金ならば4,870円、指定席特急料金ならば5,700円が運賃とは別に必要になる。

 

運賃8,750円+自由席特急料金4,870円=13,620円

 

同じ計算をもう一度今度は指定席で。

運賃8,750円+指定席特急料金5,700円=14,450円

 

お気付きだろうか?

ひかり号やこだま号の指定席より、のぞみ号の方が310円高い計算になってしまった。

これは「のぞみ割増料金」と言うものが含まれる為だ。

つまり指定席に乗車する以上はひかり号やこだま号よりのぞみ号の方が少し高いのだ。

 

さらに新幹線には閑散期料金、繁忙期料金と言ったものがあり、帰省ラッシュの時などは高く、何でもない日は安いと言うシステムがあるから余計ややこしい。

 

 

グリーン車に金を払うだけの価値はあるか?

 

料金のシステムを説明したところで、ここからはグリーン車についてのお話。

のぞみ号に乗車し、東京〜新大阪まで13,620円で移動ができる。

プラス520円払うと座席指定を受けられるので、間違いなく座れる。

プラス5,300円払うと間違いなく座れる上に広い席にフットレスト付き、通路の床もふかふかで足音も気にならない。あとはおしぼりが一本出てくる。飛行機のビジネスクラスやファーストクラスと違い、飲み物や食べ物が提供されるわけではない。

静かで快適な空間だが、10回乗車(東京ー新大阪間5往復)したら自由席利用者より53,000円も多く支払う事になる。

ニトリで1人がけのグリーン車以上に快適なソファが買えてしまいそうだ。

 

実際に乗車してみるとわかるが、グリーン車の空間は何とも言えない贅沢感がある。

必ずとは言えないが、まず客層が極端に下品ではない。

大人数でグリーン車に乗る事もなかなかないだろうから、話し声や雑音が少ない。

みんなでワイワイ自由席に乗るのもいいが、1人で乗車した時に周りでワイワイやられたり、時に明らかに飲み過ぎた酒臭い酔っ払いを白い目で見る自分にも疲れる。

だったら割り切ってグリーン車で快適に過ごしたらどうかと考えるようにしている。

 

 

それでもグリーンは高いからブログ書いてます。

私は飛行機のビジネスクラスや国内だとANAのプレミアムクラス(JALで言うファーストクラス)は何のためらいもなく搭乗します。

以前ブログにも書きましたが、マイルがたくさん貯まる事や株主優待券を保有していたりと条件は揃っています。それでもエコノミークラスよりは高い料金を払って搭乗しているのですが【価値】と言う面で考えるとグリーン車より格段に価値が高いと思います。

食事、飲み物はもちろん、搭乗前からラウンジで過ごしたり。機内でも優先的に質の高いサービスを受け、到着後も預けた荷物は一番最初に出てきます。

 

 誰にでも出来るマイルを貯める方法

www.norimonotengoku.com

 

 

ここまで言うのにグリーン車に乗るには何かカラクリがあるに違いない!と読者の方は思っているはず。笑

 

そうです。よほど疲れていたりしない限りは定価でグリーン車なんて滅多に乗車しません。

 

 

これが私のグリーン車の使い方

以前から誰にでもできる方法をお伝えしようと心がけているので、今回もJR系のクレジットカードを作って…などと細かい事は言いません!

年会費無料で簡単な登録だけ済ませば使える「スマートEX」をオススメします。

私は今か今かとこのスマートEXのデビューを待ち運用開始時からすぐに使い始めました。

サービス開始からしばらく経ちますが、未だに新幹線は予約も乗車もこれ一つ。

 

交通系ICカードと連動させるので在来線との乗り継ぎの相性も抜群。

私はおサイフケータイEdyモバイルSuicaを入れているので、在来線でも新幹線でも飛行機でもスマホ1台あればどこまでも行ける気がします。笑

 

 

EXアプリ

EXアプリ

  • Central Japan Railway Company
  • 旅行
  • 無料

 

 

Edy活用法

 

スマートEXでのぞみ号東京〜新大阪の予約をした場合

 

自由席 13,620円

指定席 14,250円

グリーン車 19,030円

 

EXグリーン早特 14,400円

※グリーン早特は3日前までに予約をする事。

※のぞみ号の割引は早朝出発の列車に限定される。

 

スマートEXでひかり号東京〜新大阪の予約をした場合

 

自由席 13,620円

指定席 13,940円

グリーン車 18,720円

 

EXグリーン早特 14,400円

※同じく3日前までに予約をする事。

※ひかり号は終日割引対象←ここ狙い目!

 

14,400円グリーン車に乗れるのなら、正規料金の14,450円でのぞみの指定席に乗る意味はほぼなくなりませんか?と言うか…グリーン車コスパが一気に上がったと思いません??

 

もう一度いいます。指定席よりグリーン車の方が安いんですよ!!

 

これでひかり号の所要時間が遅いならまだしも、のぞみ号と比べても新大阪まで大して所要時間が変わらないんですよ。。これはダイヤと時間帯にもよりますが。

詳しくは語りませんが、ひかり号と一口に言っても停車駅がバラバラなんです。とは言え皆さん到着時刻は調べてから乗られると思います。

ひかりも奥が深くて、限りなくのぞみに近い「最速のひかり」なんてのもあって、新大阪〜東京までの間にのぞみに一度も抜かれないダイヤもあるんです。(気になる人は調べてみてね)ですから、一分一秒を争う方でなければ、ひかりのEXグリーン早特を断然オススメします!!もちろん時間が合えばのぞみ号のEXグリーン早得でOKですね。

 

↓実際にスマートEXグリーン早特で品川〜京都まで乗車した時の車窓長時間ノーカット動画↓

youtu.be

↑この記事に連動したYouTube動画↑

 

一つ注意点としては、スマートEXでの予約を取ると「東京都区内」とはなりませんのでご注意を。

例えば渋谷から品川まで山手線を使い新幹線で新大阪まで行くと言った場合に「東京都区内」と記載があれば渋谷から品川の料金は含まれている扱いになります。しかし、スマートEXでは別途渋谷から品川までの運賃を支払わなければならないのです。品川を例に挙げましたが、東京駅でも品川でも考え方は同じです。

 

 

速い新幹線をゆっくり味わいたい派の方へ

 

私もEXグリーン早特が出る前はよく「ぷらっとこだま」を使って東京〜新大阪までこだま号のグリーン車に乗っていました。今でもぷらっとこだまは健在です。

ぷらっとこだまとはJR東海ツアーズが販売している企画券で、こだま号でのんびり新大阪まで行きましょう。と言う物。(もちろん上り線もあり)駅の売店で好きな飲み物(アルコール含む)と交換出来るドリンク券付きで東京〜新大阪のグリーン車が12,000円ポッキリ。

各駅に止まり、数え切れないほどのぞみやひかりに抜かれ、車内販売がないもんだから停車する駅で降りては飲み物やお弁当を買い。ただそうやって「新幹線に乗っている」時間を噛みしめるのが幸せだったりもするんです。

ちなみにこのぷらっとこだま、約3時間50分をかけて東京〜新大阪を走ります。

なので急いでいる人には全く向かないぷらっとこだま君。

しかし青春18切符もそうだけど、電車の旅は急ぐ事、速いことだけじゃないって事です。

たまにはあてもなく、だら〜っと新幹線に乗るのもオススメですよ。

また、喫煙者の方には朗報です。こだま号にはまだグリーン喫煙車両が残っていますよ!(700系の場合)

昨今、嫌煙ムードが広がり喫煙者はどんどん肩身が狭くなって行く世の中ですが、コーヒーとタバコが好き!なんて方はぷらっとこだまに揺られながら、空いているグリーン車で誰にも文句を言われず正当な権利として席で堂々と飲食・喫煙をしたらいいと私は思います。

これもいずれ消えゆくものだから「昔はぷらっとこだまを喫茶店がわりにしていたよ」なんて言える大人になりたいです。←ちょっとシュールでノスタルジックな気分。笑

 ↓実際に乗車した時の動画↓


【フルHD】2016年 ロング版 ぷらっとこだま 700系 グリーン車 車窓 東京〜新大阪 擬似乗車 長時間動画

 

新幹線にかしこく乗るまとめ

 

スマートEXを手に入れよう!

 

スマートEXグリーン早割のひかり号を狙おう!

 

時間があればぷらっとこだまで昭和にワープしよう!

 

 

ブログの読者登録とYouTubeのチャンネル登録、Twitterのフォローよろしくお願いします!

Yourube: http://www.youtube.com/c/NORIMONOTENGOKUVIDEOS
Twitter: https://twitter.com/NORITENCHANNEL

 

いつもスター付けて下さる方々には感謝しています☆☆

 

それではまた☆☆